シェアよろしくお願いします!

訪問美容先で聞いたこぼれ話

toilet.jpeg

そろそろ、美容ネタが尽きてきたので、ちょっと個人的はお話を今回はしたいと思います。

私は、月に2回ほど自分の休日に障害活動センターを2軒ほど訪問し利用者の方をカットをさせて頂いています。

半分はボランティアってかんじかな?

利用者の方をカットする時には必ず、施設の職員さんがお一人付いて補助をしてくれるのですが、先日、職員さんとお話する時間が機会あったのでいろいろ話していると、ちょっと怖い話を聞きました。

2軒あるうちのひとつなんですがまだ2年か3年前に設立したばかりの3階建てのビルになっているのですがどうやらこの施設の3階のトイレにアレが出るらしいんです。

この、施設は夜の22時くらいに職員さんが2人で戸締りし消灯して最後にセコムのスィッチを押して施設を出るらしいのですがある日を境に3階のトイレにセコムが反応し始め、職員の方が見に行くとさっき閉めたはずの窓ガラスが開いていたそうです。

この時は、勘違いで閉め忘れただけなのかな?って思ったらしいのですが、次の日もその次の日も、ある時は、トイレの水が噴水のように湧き出ていたらしく故障だと思い業者に修理に来てもらったらどこも壊れていないと言われたらしいす。

この出来事があってから、職員の間では”ここにはきっと幽霊がいる”って話になり、その後も利用者の一人が部屋の片隅を見ながら誰かと話していたりしていたらしいです。あ~怖っ!!

でも、最近では職員の方も慣れてきて”あ~またかっ”って感じみたいですけどね(笑)

相変わらず」、今でもセコムは反応するらしいです。

”幽霊も怖いけど” 慣れってもっと怖いわ(笑)

シェアよろしくお願いします!

フォローよろしくね

おすすめの記事






コメントや質問などあればどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です