シェアよろしくお願いします!

白髪染めを続けていると白髪が増えるのか?

根元の白髪

白髪染めやおしゃれ染めを長く続けていると白髪が増えるの?ってたまにお客さまから質問されます。でも、以外にそう思っている方が多いと思いますがヘアカラーが続けることで白髪になりやすいということはありません。

白髪が増える原因は白髪染めやおしゃれ染めが関係しているのか?

『白髪が増える原因』としては

白髪染めおしゃれ染めが直接の原因では無い!』

そのほとんどは遺伝的な要素(髪質)年齢老化によるもの、あとは生活習慣や社会生活上でのストレスによるものだと思います。

今は、年齢に関係なく白髪がある方も多くいらっしゃいます。

若い方だと、小学生~20代の若者に至るまで白髪はありますね。

逆に白髪が1本も無い方を見つける方が大変なくらいです。

ここで、一つ質問です。

髪は何歳から老化が始まるのかご存知ですか?

以外にこれは知らない方が多いと思いますよ!

恐らく、知ったらびっくりしますよ(笑)

参考記事:髪も老化するって知ってますか?

髪が白髪になるメカニズムとは?

ヘアカラーが白髪に直接関係していないことは上記でわかって頂いたかと思います。

では、黒髪がどのような仕組みで白髪になっていくのか?

そのメカニズムも知っておくと良いと思います!

参考記事:髪が白髪になる原因とは?

遺伝的な要素が白髪の原因

その中でも遺伝的要素+(髪質)による白髪はやはり多く見受けられます。

うちなんか(当店)は家族でご来店されているお客さまが多いので、

お父さんやお母さんが白髪が多いとその息子さんや娘さんもご両親と同じように”年齢に関係なく”白髪多いことがわかります。

”恐るべきDNAといつも思いますね(笑)”

『遺伝的要素+髪質』が白髪の原因

●遺伝的要素もそうですが髪質によっても若いうちから白髪が増えてくるということも多く見受けられます。

今までたくさんのお客さまを担当させて頂いてきましたが、

ひとつ言えることは男女問わず、

髪が太くて堅く髪の量が多い方は若いうちから白髪になりやすい傾向があるのかな?なんて思います。

(私の主観ですが・・・)

30代に初めから白髪が出はじめ50代になると髪全体の30%以上が白髪って感じですね。

逆に、髪が細くやわらかい方は白髪になりにくく、年齢を重ねていってもこめかみや全体にまばらに白髪になる程度です。

なんで、髪が太くて堅く多い方が白髪が多く、髪が細く柔らかい方が白髪が少ないのかは私ににもわかりません。

”謎です!”

”どうせ白髪になるならキレイに真っ白になりたい”って言う方もいらっしゃいますが、

実はなかなかそんな簡単には真っ白にならないのが現実です。

仮に、ほとんど髪全体が白髪になっていても襟足の部分は黒い髪が白髪にならず残っていることが多いですね。

強いストレスが白髪の原因

仕事や家庭での悩みごとが長く続くとそれがストレス”になり、

知らず知らずのうちに”こめかみあたりに白髪が増えてくる”ということはよくあることです。

しかし、一時的にストレスによってできた白髪はストレスを解消することで気が付いたら、元の黒髪に戻っているというケースもありますので、自分で最近、ストレスが溜まってきたかな?

って感じたらストレスを解消することをおすすめします。

都市伝説で、強いストレスを長い時間受け続けると”1日で髪が真っ白になる”って言われています。

漫画の”あしたのジョー”のラストシーンのように(笑)

新しく伸びてきた毛根近くの髪が白髪になるのはまだ分かりますが、

何カ月も前に生えた毛先の髪まで色素が抜けて”一瞬で”真っ白”になってしまうというのは現実的にはありえないことなんです。

シェアよろしくお願いします!

フォローよろしくね

おすすめの記事