記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

髪の毛はリサイクルされてインスタントの出汁の素になる!?

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

ほうきとちりとりと髪

『美容院や理容院で切った髪はその後、どう処理されるのか?』って思いませんか?実は「アミノ酸にされ、インスタントの出汁の素などに使われる?!」これって事実なのかっ~??!

”おいおいマジかよっ!!って感じです!!(笑)

せっかく、”髪をゴミ出ししたのに、また胃袋にリサイクルかよ~!”

「アミノ酸にされ、インスタントの出汁の素などに使われているってのは本当??」

実はこの表現は分解してアミノ酸にして利用するという事が曲解されているようです。
確かに、昔は第二次大戦中にアミノ酸分解して代用醤油にする研究がされていたらしいのです。
 
気持ち悪っ!!

しかし、現在は不純物(整髪料や染毛剤など)の問題もあってされてないとのことです。
 
 
 
 
また、今から30年ほど前までは農作物の肥料にされたり、リンゴ農園などで鳥除けに使われていた事もありましたが、これも現在は不純物の影響を考慮して行われてないと書かれていました。
 

これを知ってひと安心しました(笑)

現在の美容院や理容室で切った髪の行方は・・・?

ほとんどの方は美容院で出た髪は普通ゴミとして処理されていると思っているのではないでしょうか?

実は、その店がある市町村によって業廃棄物』燃えるゴミ』,またはえないゴミ』とその処理はいろいろみたいですね。

ちなみに私は普通ゴミとして出しています。(東大阪市)

ゴミ収集車の方が言ってましたが、少量の髪の量なら普通ゴミとして捨てても良いとのことでした。

でも、業者の方が処理場で収集車から下ろす時に、『鼻から細かい髪を吸い込まないようにしっかりとゴミ袋の入り口を結んで置いてください』と言ってました。

しかし、1回に大量の髪をゴミに出す場合は基本的には産業廃棄物扱いになるので専門業者に回収料金として1回あたり3000~5000円ぐらい払って取りに来てもらうらしいです。

”高っ”高過ぎるやろっ!!

少しの量なら普通ゴミでOKで量が多い産業廃棄物?  

意味がわかりません・・・

そもそも、”髪なんか普通に燃えるし、燃やしても有毒ガスを出すわけでもないのに”何が問題なの?って思います。

しかも毎回毎回、専門業者にお金払って回収してもらっていたら経費がかり過ぎるわ~

ちゃんと、全国的に普通ゴミ』として当一して欲しいものです!!

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

フォローする