シェアよろしくお願いします!

白髪染めでもっと自然に染めれないのか?

hair.s.jpg

少し前までは、真っ黒に染めたり、派手めのカラーにしたりと、髪全体を染めるのが白髪染めの主流でしたね!白髪染めを自然に染めるにはどうすれば良い?

いまのお客様はいかにも『染めました!』ってわかるのを好まない風潮です。

でも、でもどうすればいいのか分からなくて、白髪をかくすだけのカラーに甘んじてる方もいるようですね。

そこで白髪のカラーアレンジを3つに分類してみました

白髪は『白と黒のコントラスト』、ここにどうアプローチするかが鍵になります。

まずはこれまでの主流の『かくす』のカラー髪全体を均一に染めて、白髪をなかったことにする方法です。

次に『ぼかす』カラー
白髪を完全に染めるしまうのではなく、明度を上げて目立たなくする方法です。

最近はおしゃれ染めと白髪染めお薬の割合を1対1にしたりしますね~!

仕上がりもナチュラルになります。

そして『いかす』カラー

ベースが白というメリットをいかし、あえて暗い目のカラーでメッシュ(通常はブリーチのメッシュなんですが)を入れたり、あえて、明るめのおしゃれ染で色味だけを入れたりする方法もあります!

カラーもいろんな楽しみ方があるんですよ~!

是非、やってみてねっ

シェアよろしくお願いします!

フォローよろしくね

おすすめの記事