髪全体が白髪になる人ならない人ってどんな違いがあるの??

白髪だらけの女性

日本人で髪全体が白髪の方ってどの位いるのだろう・・・?髪全体が白髪になりやすい人となりにくい人がいるって知ってますか?歳を取っておじいちゃん、おばあちゃんになったら、誰もが髪全体が真っ白になると思っている方は多いと思うが実は違うのだ。

髪全体が白髪になる人ってどんな人?特徴とは?

サロンワークでも、たくさんのご高齢のお客さまを施術させていただいておりますが、私が見る限り全体がきれいに真っ白になっている方はごく少数です。

『そんなにいない!!』ってことです。

多いのは、髪全体にごま塩状態にまばらに白髪があったり、フェイスライン(顔周り)に白髪が集中しているケースが多い。

あと、トップの方はほとんどが白髪でも、襟足の部分だけが黒髪があるってのがポピュラーなのかなって思います。

実は、日本人の白髪って銀色に近い白髪と黄味がかった白髪の2種類あるって知ってますか?

後者の方が圧倒的に多いのです。全体が銀色になる方はとても上品に見えて綺麗だが、黄味がかった白髪は少し見た目に汚れているように見えるのがネックだ。

したがって、黄味がかった白髪の方は、それが嫌でほとんどの方が白髪染めをしているのだ。

では、どんな髪質の方が真っ白になり、ならない方はどんな髪質なのか?

私が、見る限りでは髪全体が白髪になり真っ白(銀色)になる方は、

『髪の色素が黒く、多くて硬くて太い人』という特徴があります。

一方、『髪の色素が薄く、やわらかくて細い方』は、全体に白くなる方は少なく、ファイスラインに少し白髪がかたまっていたり、全体にまばらにあることが多いのです。

そもそも、黒髪がなぜ白髪になるのか?

単純に老化が原因と言いてしまえばそれまでだが、現在では、子供や学生さん20代の若者にも白髪があるんですよね。

年齢に関係なく白髪はあるのです。

髪は、メラニンによって色が出てくるのです。白くなる原因はこのメラニンが含まれていないから。

メラニン色素を生み出す細胞や酵素が働かなくなると白髪になるんですよね。

その他の原因として、現時点では加齢、遺伝、ストレス、病気、薬害、生活環境などのさまざまです。

しかし、実はまだまだハッキリこれといった原因はわかっていないのです。

白髪になる原因や予防法などは以下の記事に詳しく書いていますので興味がある方はご覧ください。

参考記事

髪が白髪になる原因とは?

自分自身が歳を取ったら、どのくらい白髪頭になるのかは、ご自分のご両親などじっくり見て下さい!!(笑)

白髪は、遺伝的な要素も大きく影響するので、両親が白髪が多い場合はそれと同じように同じようにその子供も白髪になる可能性が高いということです。

白髪に悩んでいる方におすすめのサプリメント!!

参考記事

白髪を減らす、白髪をなくす、白髪になるのを少しでも遅らせる方法!

まとめ

◎髪全体が白髪になりやすい人の特徴は、髪の色素が黒く、太くて硬い人。

◎髪全体が白髪になりにくい人の特徴は、髪の色素が薄く、やわらかくて細い人。

記事が少しでも参考になったと思ったら『いいね!』して頂けたらうれしいです!

フォローする