記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

傷んでいる髪にパーマはかけれる?ちゃんとかかるの?

women.jpeg

『ダメージのある髪にパーマをかけても大丈夫?ちゃんとパーマはかかるのか?』最近、髪がからみやすく、パーマやカラーの繰り返しで毛先も茶色くなって傷んでる感じ・・・こういう状態の時は、しばらく間をあけた方がいいのかな~?って思っている方多いと思います。

パーマやヘアカラーーの繰り返しで、髪がかなり傷んでいる場合は、パーマがちゃんとかかるのかを説明したいと思う!

パーマやカラーの繰り返しで、髪が傷んでいる(損傷毛の)場合はちゃんとパーマはかかるのか?

私たち美容師はお客様の髪の状態をみてパーマ剤やカラーの種類を使い分けたり、ケアを考えるのが私たち美容師の仕事だと思っています。

ですから、ダメージの状態によってはパーマやヘアカラーに『ドクターストップ!』をかけることもあるんですよね。

私の経験上ですが、ハイダメージの髪にパーマをかけてもウェーブやカールはちゃんと出ません!

かかったとしても、”ウェーブやカールがダレる?・・・ちゃんとウェーブが出ない”といった感じになりやすいです。

髪にハイダメージがある場合、パーマをかけるということは、今よりさらに髪の傷みが(ダメージ)が進むだけだと思いますね。

もちろん、無理して施術することは不可能ではないけれど、すぐにパーマがとれてしまったり、傷みがひどくなったりすることもあります。

あとでお客様も美容師も凹みます(笑)ですから無理はしません!

髪のコンディションをキープしてスタイルを長く楽しんで欲しい、あとで残念な思いはしてほしくないって、いつも私たち美容師は考えています。

個人差はありますが、おおよそ1ヶ月で約1cm髪の毛は伸びます1年で12cm前後になります。

仮に髪の長さが30cmの人の場合、毛先の髪は3年前に伸びた過去の毛ってことになりますよね~?かなり前じゃないですか?

毛先の方の髪は、

3年間過酷な環境(紫外線やカラーやパーマなど)を乗り越えて来たのです、少し休ませてあげることが大切です!

髪にかなりダメージある場合は、普段使用しているシャンプーを美容院などで販売されている髪に優しい弱酸性タイプに変えてあげたり、

毎日、シャンプー後に、中間毛先にしっかりトリートメントをしてあげて5分程度蒸しタオルで包んであげると効果的です。

ダメージヘアを早急になんとかしたいという方は、美容院の2浴式のトリートメントがおススメです。

市販で販売されているトリートメントと手触りや質感などは全然違うし、1度すると2,3週間はしっとり、ツルツルになります。

参考記事

美容院でトリートメントはどのくらいの頻度(期間)で行けば良い?

もしも、現在髪がかなり傷んでいてどんなシャンプーやトリートメント使ったら良いかわからないという方に以下の記事を参考にして欲しいと思います。

参考記事

傷んだ髪にトリートメントやヘアパックしたら治るの?

髪のホームケアはどんなものが良いの?

髪の傷んでいる部分の状態が良くなればパーマをかけれるようになりますので、それまでは髪にあまり負担をかけない方が良いと思います。

ダメージ部分をカットしながら、髪の傷みがだいぶん改善してきたと思ったときにはじめて、いつも通っている美容院の美容師さんにパーマをかけても大丈夫か?相談してからパーマをかけてもらうと良いと思います!!

”女性は髪が命です”大事にしてあげてくださいね~!

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.