記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

花粉症の症状を軽くしたい!何か良い方法ある?

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

マスクをする女性

『花粉症になる人と、ならない人がいるのはナゼだろう!?この時期にできる予防法や、花粉対策できる食品や電化製品を紹介したいと思います!

『せっかく、もうすぐ春だっていうのに、1年でいちばん憂鬱な季節と感じる人は意外と多いのではないでしょうか?』

”私も年中鼻炎に悩まされているひとりです(笑)”

MART3月号にちょっと面白い記事が載っていたので紹介したいと思う!

<この中で、エミーナジョイクリニック銀座院長の伊東エミナ先生が解説されてました。>

この時期、花粉症の人にとってはほんとうに不快な日々が続きますよね?

すでに花粉症のお薬を飲んでいる人も、これからの人も今からできる対策や体作りについて話したいと思います。

花粉症になる人とならない人がいるのはナゼだろう?

アレルゲンに対する許容量にはひとそれぞれ個人差があります。

でも、その限界を超えると”鼻水、くしゃみ、微熱、せきなどの症状が出ると考えられています。

食生活などの変化などで腸内環境が悪くなり、基礎代謝が悪くなるのが原因の一つ。

でもそれだけではなく、免疫バランスなどの後天的なことも考えられるということ。

大気汚染、過度な抗菌などによる抵抗力の低下(今の若者はとくに温室育ち)、生活習慣の乱れ、ストレスなどいろいろなものが絡み合って私たちの体に影響を与えていると言えるでしょう。

免疫バランスを整えるために心がけたほうが良いこととは?

生活環境を整え、過労を避け、腸内環境を良くすることがとても大切。

野菜(特に、旬の野菜、緑黄色野菜)や海藻類、こんにゃく、玄米や雑穀などの食物繊維や、善玉菌を増やす乳酸菌を積極的に摂り、体を温めることを意識すること。

温かい飲みものでは、ルイボスティーハーブティーなどを選ぶと良い。砂糖、乳製品、小麦製品はなるべく控えましょう!

また、適度な運動やストレス解消法を見つけるなどをして、体の状態や変化と向き合うことを習慣にしましょう。

参考記事

免疫力を上げる副交感神経と下げる交感神経ってなに?

この時期にできる花粉症対策・予防法はある?

本来ならば、数ヶ月前から根本的要因を改めて予防するのが確実で理想的ですが、薬を服用するなら花粉が飛び始める前からが理想です。

できれば、耳鼻咽頭科、眼科、内科などでお薬を処方してもらうほうが安心です!

もしも、アレルギーが強く症状が重い場合は、やはり耳鼻咽頭科で診療を受けたほうが良と思われる。

あと、実際に花粉が飛び始めたら、洗濯物や布団は外には干さない・外出はなるべく控える・外出のときは必ずマスクなどを着用して花粉を取り込まないようにすることが大切です。

花粉症から悩みを解消、予防できるサプリメント!

『これを使えば一年中いつでも花粉症知らず!

季節の変わり目を、毎日すっきり快適に!

山田養蜂場の「花粉ケアEX」
1日「150円」で始める花粉ケアEX!

季節の変わり目をスッキリサポート
「甜茶」、「花粉荷」、「プロポリス」配合のサプリメト。

ミツバチの専門家だからできた組み合わせ!飲用者アンケートの90%以上の
方が良さを実感されています!!

ツラい花粉の季節に救世主!

毎日スッキリ!「花粉ケアEX」1日「150円」で始める花粉ケアEX!季節の変わり目をスッキリサポートしてくれる。

今、花粉症でお悩みの方は是非、お試しあれ!!


記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

フォローする