必見!白髪対策で白髪をなくす良い方法はあるの?

根元の白髪

こめかみや生え際に白髪を見つけると気になってしょうがないですよね?白髪があるだけで生活感が出たり、苦労してるように見えたり、老けて見えます。白髪を今より減らしたい方、白髪をなくしたい方、もう一度黒髪に戻したい方に良い方法を説明します!

『今、ある白髪をもう一度、黒く戻したい!』

『今以上、増えないようにしたい!』

『今ある白髪をどうにかして減らしたい!』

というような、白髪に関する悩みを解消する方法です。

白髪があるなら、美容院で白髪染めすれば簡単なことだが、それでは根本的な解決にはならないのでここでは、ヘアカラー(白髪染め)以外での白髪対策について話したいと思います。

先に、結論から言わせてもらいます!

聞いて、がっかりしないでくださいね?

『30歳代以降や40歳代入って出始めた白髪は、基本的に白髪は元の黒髪には戻りにくいと思っておいた方が良いと思います!』

でも、例外もあります。

『10代や20代で一時的なストレスで白髪になってしまった場合は、黒髪に戻ることも稀にあります。』

一度、白髪になると黒髪に戻らない理由とは?

根元の白髪

”白髪の大きな原因は加齢と遺伝!”

髪は、毛根にあるメラニン色素によって色がついていますが、年齢とともにメラニン色素が生成されにくくなり、白髪になっていきます。

この老化を止めることが出来れば白髪になるのを防ぐことが出来ると思うのですが、

現代の医学では、加齢を止めるということは出来ないため、1度白くなった髪を黒く戻すことは出来ないと言われてきました。

『今、出来ることは少しでも老化の進行を遅らせること!!』

白髪でいえば、白髪が生える時期や増加の進行を遅らせる!ということになります。

白髪の進行を遅らせるカギとは?

ズバリ、『睡眠』『栄養バランスです。

白髪が生え始める年齢や量は遺伝的な影響が強いため、個人差がありますが、

それだけではなく栄養バランス睡眠などの生活習慣も影響します。髪はあなたが普段から食べている食物で出来ているということです。

栄養と睡眠を整えれば、白髪の進行を遅らせる可能性もある。

栄養面で特に重要なのがタンパク質ですが、それだけをたくさん摂るのではなく、ミネラルビタミン類もたっぷり含んだバランスの良い食生活を心がけることが大切です。

貧血の人は白髪の進行が早まる傾向があるので、鉄分の摂取も有効です。また、質の良い睡眠をとることも大切です。

遮光カーテンをつけたり、アロマオイルを焚くなど寝室の環境を整えたり、睡眠時計などで自分の睡眠のリズムを知って、寝る時間や起きる時間を調整するのも良いと思います。

普段、なかなか仕事や主婦業で忙しくて、栄養バランスがの良い食事が摂れないって方にはサプリメントがお薦めです。

今すぐ白髪を改善したい方は、この2つどちらかを実行してください!!

↓  ↓  ↓

白髪を減らす!白髪をなくす!白髪になるのを遅らせる方法

まとめ

◎白髪対策で大切なことは、『老化の進行を遅らせること。』

『白髪が生える時期や増加の進行を遅らせる!』ということになります。

まずは、今の生活環境を少し変えてみることから始めよう!

◎栄養バランスの良い食生活に変えること。

もしも、仕事などで忙しくて忙しい方はサプリメントで栄養を補うこと。

◎質の良い睡眠ををとること。

睡眠不足は、エイジング(老化)や髪の健康に悪い影響を及ぼします。

寝室の環境を整えたり、自分で寝る時間を決めて習慣つけることが大切。

質の良い睡眠をとれるようになれば、心も身体も健康になり、老化のスピードを少し遅らせることが出来ます。

その結果、結果白髪が減ってきたり、白髪が生えるのを遅らせたり改善できる可能性はありますよ。

記事が少しでも参考になったと思ったら『いいね!』して頂けたらうれしいです!

フォローする