白髪染めを止めて白髪に戻すのにどのくらいの期間がかかる?

根元の白髪

『白髪染め(ヘアカラー)は、もうやめて白髪に戻していきたい!?』だけど白髪に戻すのにどのくらいの日数や期間がかかるのか心配って方に1度染めたヘアカラー(白髪染め)が全部取れるのか?最速で全体に白髪に戻すのに何ヶ月かかるのかを説明します。

白髪染めをやめて1度染めた部分を全部取ってしまうのにどのくらい期間がかかるのか?

最近、年配のお客さまからよくこんな言葉を耳にするようになりました。

『そろそろ白髪染めをやめて、自然に白髪に戻して行きたいんだけど、どれくらい期間がかかる?何ヶ月かかるの?』ってな質問です。

始めに結論からいわせてもらうとショートカットの場合は、

A『白髪に戻していくには最低6ヶ月くらいはかかると言うことです。』

とくに70歳代後半から80歳を超えるとヘアカラーを止めて自然に白髪に戻していくといった傾向にありますね。

その他の理由として、

体調不良になったり、家族の方から危ないから自転車に乗ったらダメ!なんて言われることも多くなり、今までのように1ヶ月に1度、自分のペースでヘアカラー(白髪染め)などで美容院に通えなくなって来ているということです。

でも、その一方では白髪染めを止めることに迷っている方も結構多く、その理由として

◎カラーを止めちゃうと急に老けてしまう・・・。

おばあちゃんになってしまう・・・・。

◎今染まって部分をとっていくのに時間がかかるし、カラーが全部取れるまでの途中が汚らしいなど・・・。

大体、この二つが理由で迷っている方が多いですね。

白髪染めをやめて白髪に戻していくのに6か月(半年)もかかる理由

髪の長さ(トップの長さ)にもよりますが、年配のお客さんのほとんどはショートカットが多いですね。

例えば、

一番長さのある部分。頭頂部が6cmあるとします。

髪の毛は、1か月に1cmほどしか伸びないので、毎月カットして切っていったとして、最低でも6ヶ月ほどかかるということです。

トップやサイド、ネープ(襟足)などセクションによって染めた部分は早くとれる部分と、なかなかとれない部分がある!!

カットをしていくうちに1番早くヘアカラーがとれていく部分はネープ(襟足)。

次にサイドの1番下耳のすぐ上の部分です。

最終的にトップのヘアカラー(白髪染め)の部分が残ってしまうので、この部分のヘアカラーが全部とれるまでに6ヶ月くらいかかるということです。

自然に白髪に戻していく良い方法はあるのか?

パーマなどをかけながら1ヶ月に1度カットをしていく方法が一番良いかと思います。

ただし、2,3ヶ月していく段階で完全にヘアカラー(白髪染め)がなくなっている部分と、まだ残っている部分がはっきりと目立つようになってきます。

この段階で髪が全体がムラムラの色になってくるので、かなりカッコ悪いというか?・・・貧乏臭いという感じになってくる。

ここで、白髪染めをまたしたくなってくるみたいなのですが我慢です。(笑)

もしも、染めてしまったら、3ヶ月ヘアカラーをとっていくためにしてきたことが水の泡になってしまいます。

ちなみに、白髪に戻していく間にヘアマニキュアをした方が良いと言っている方もいますが、ヘアマニキュアは、髪の表面に吸着しているだけだと言っても、ヘアカラーと同じで1度染まった部分は、綺麗に白髪には戻りません。

最速で、ヘアカラーの部分をとって白髪に戻す方法としては、2ヶ月、3ヶ月して白髪の部分が伸びてきたら、ベリーショートにしてしまう!

つまり、『ボーズ頭の少し長い版ってやつ?』(笑)

コレをすれば一気に白髪染めの部分はとれます。

どうしても、早く白髪に戻していきたいと思っている方はそんな方法もありますので、いつも通っている美容院の美容師さんに相談してみては?

まとめ

ヘアカラー(白髪染め)を止めて自然に白髪に戻していきたいと思ったら、美容院でパーマなどかけながら1ヶ月に1度カットをしましょう!

最速で、ヘアカラーをとってしまいたいという方は、2,3ヶ月でベリーショートにカットしてもらいましょう!

記事が少しでも参考になったと思ったら『いいね!』して頂けたらうれしいです!

フォローする