美容師はどこの美容院でも客が帰った後で悪口を言ってる?

美容院の席

『どこの美容室の美容師でも客が帰ってから悪口を言っているの!?』というような質問を教えて!Gooでこんな質問を見つけました。実際ところはどうなんだろうか?

まあ~美容師に限らず、

『職種が違ったとしても、悪口を言われるお客は必ずと言っていいほど、言われているということです。』

ちょっと、辛口になってしまいましたが(笑)

でも、悪口を言われるのは、それなりに何か理由があるはずです。

もしも、あなたが今通っている美容院の美容師に悪口を言われているなら、美容院での自分の言動や行動について、心当たりはないかもう一度考えて欲しいと思います。

例えば、

◎いつも、美容師の施術中にいちいちクレームをつける。

いちいち、美容師がやることにクレームをつけられたら非常にやりにくいです。

よほど、下手くそな美容師さんでない限り安心してまかせましょう!

◎予約の時間に必ず遅れてくる。

美容院は分刻みで、予約を入れていますので一人が10分遅れると次のお客にずれ込み、

時間に遅れたお客のおかげで以下すべての予約の方に迷惑をかけてしまいます。

出来れば、予約時間5分前にお店に着くくらいの余裕をもってご来店して頂きたいものです。

◎ヘアスタイルの注文が多すぎて細かい。

めちゃめちゃ、こだわり屋さんヘアスタイルの注文が多くてかなり細かい方もたまにいらっしゃいます。このようなお客の場合、担当美容師は、おそらく胃が痛くなっているかと思います。

実際、私の場合も胃が痛くなりましたから(笑)

◎ヘアスタイルを決めてないのでスタイルを決めるのに時間がかかる。

美容院に行くと最初にカウンセリングをしますが、10分~15分以内でお客さんと相談しながらヘアスタイルを決めるのですが、中には、悩んで決まらない方がいらっしゃいます。

こうなると、次の予約のお客さんにずれ込んでしまうことになるので、あらかじめ大体の雰囲気やヘアスタイルを決めて頂いているとカウンセリングもスムーズに行きやすいですね。

◎ドタキャンがやたら多い。

こうなると問題外ですね。

ドタキャンされると、そのお客さんの施術時間がポッカリ空いてしまいます。

そこにうまく他の予約が入ればよいのですがそうも簡単にはいかないものです。

マナーとして、急用でない限り、キャンセルをする場合は最低でも前日までにして頂けれありがたいですね。

などなど。

心当たりがある方は、こういう行動を改めてはいかがなものか?と思います。

私が、若い頃(修行時代)の話になりますが、女性のスタイリストのパイセンが居まして、その人は、お客さんの前ではいい顔していて、いざ帰ったらボロカスにお客さんの悪口を言っていました。

自分がお客の髪を短く切り過ぎたのを棚に上げて、お客がそれにクレームをつけてきたからです。

こういう美容師に当たってしまうお客も可哀想なもんです。

以上のように、お客が帰ってから悪口いう美容師は二通りある。

1:自分の失敗を棚に上げてクレームつけられたことにキレる美容師。

2:お客側に何かしらの問題点がある場合です。

1の場合は論外ではありますが、

お客として美容院に行ったとき、自分がお店から出た後に悪口を言われているかどうか気にする方は、美容院での言動や行動をもう一度見直してみて欲しいですね。

一般の方がいろんな質問をされているので、『教えて!GOO』はとても参考になります!

記事が少しでも参考になったと思ったら『いいね!』して頂けたらうれしいです!

フォローする