美容室を開店してから黒字になるまで道のり2

美容室を新規開店してから、黒字になるまでの経過を話したいと思います。

前回までで開店の準備は終わりましたが↓

美容室を開店してから黒字になるまで道のり

美容室を開店してから黒字になるまで道のり2

今回はオープンしてからの話をしたいと思います。

今思えば、オープン2日前まで独立前のお店で務めていましたのであんまり不安になったりする暇がなかったので逆に良かったのかなぁ~と懐かしんでいます。

さてさて、お店のオープン当日。

どうだったかというと

チラシの効果もあり朝から予約の電話がひっきりなしかかって来ました。

さすがにちょっとほっとしましたね(笑)

当日にならないとチラシの効果がどのくらいあるのかわからないんですよね(笑)

オープン当日は15人ぐらい来店されたと思います。

この調子で2ヶ月は安定してお客さまにご来店いただきました。

しかし、如何せん50%OFFなもんで売り上げの方が・・・・

オープンしたのは5月の下旬だったのですが1ヶ月の売り上げが

5月末までの売り上げ月は28万円(稼動7日間)

けっこう、ざっくりの数字なので(笑)

6月(稼動24日)  85万円

7月(稼動24日)  90万円  ↑ 来たぁ~この調子で~テンションも↑
半額キャンペーンはここまで

8月(稼動22日)  80万円  ↓ 失速  テンション↓
紹介チケットの割引客が多数ご来店
この月あたりからリターン客ご来店

9月(稼動24日)  78万円  ↓ 失速止まらず テンション 超↓
紹介チケットの割引客が多数ご来店
この月あたりからリターン客ご来店

10月(稼動24日) 85万円  ↑少し盛り返す
紹介チケットの割引客が多数ご来店
ようやく、正味の料金を頂けるお客さまが増える

11月(稼動24日) 75万円  ↓ またダウン
やや、紹介客が減少し始める

12月(稼動26日) 102万円 ↑
ほぼ、正味の料金のお客さまのご来店増しで売り上げ上がる。

1月(稼動23日)  89万円  ↓
再度 キャンペーンをする
今回はパーマ・カラー20%OFFカット10%OFF

2月(稼動22日)  68万円

ここで問題発生~!

運転資金が無くなりました(泣)

チョーやばいんですけどって感じでこのままではどっかからお金を工面してこないととスタッフの給料が払えない・・・・

やべぇ~・・・・

かなり、悩みましたね~スタッフにやめてもらうか、もう一度借金するか・・・

結局、悩んだ結果、信用保証協会から350万借り入れしました。

これで借金がトータル金額 ¥13、500、000です。

まぁ~このときはヤケッパチというか勢いですかね(笑)

今考えたら怖いです。

ところが、なぜか3月から売り上げが急上昇~↑

売り上げ  125万円でした。

なんとか、4月から自分の給料が取れるようになりました。

本当に良かったです(笑)

ぎりぎりセーフって感じです。やっぱり、お店を出すなら貯金をしておかないと
ダメですね~!

勢いだけではダメだと思いました。

これから、お店を独立して出店しようとされている方に言っておきます。

運転資金が少ししかないと心に余裕がありません!

お客さまやスタッフに対して余裕ある気持ちで接したいですよね?

なら、自己資金をできるだけ貯めておきましょう~!

あ~そうそう、

私事ですがオープン当時、何を勘違いしていたのかキムタクみたいに

ロングヘアーにしていましてお客さんにお引かれました。アハハ~

今でも思い出したく無い”汚点”です。

おわり。

シェアする

フォローする