記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

髪のコンディションキープにはシャンプーの使い分けが必要!

リンス、シャンプーの画像

いつも、髪が綺麗で健康な状態をキープしたいものですよね?でも、年齢や髪質によってはシャンプーやコンディショナーの使い分けが必要です!

髪のコンディションキープするためにシャンプーの使い分けをしよう!

今までは、1種類のシャンプーで髪を洗うってのが当たり前でしたが、これは年齢やその時の髪のコンディションによって複数のシャンプーを使い分ける時代になってきています。

顔と頭皮は1枚の皮膚でつながっています!

実は顔と同じように頭皮もお手入れが必要なんですよ!

女性は今まで年齢やその時々で洗顔や化粧水、美容液など変えて来たりしていませんか?

ずっと同じ物を使っている方って以外に少ないのではないでしょうか。

理由はきっと加齢やいろんな生活環境によってお肌のコンディションが変化してきているからだと思います。

<最近、髪のダメージが気になるって方に>

「髪がダメージを受けているときは、ダメージケア用のシャンプー」を、「頭皮の環境を整えたいときは頭皮ケア用のシャンプー」がベスト!

◆今よりも美髪になりたいなら、毎日、同じシャンプーを使い続けるよりも、その日の髪のコンディションによって使い分ける方が賢いシャンプーの使い方だと思います。

<最近、髪に元気が無くなって来た方に>

「髪が薄くなってきた」「髪にハリやコシが足りない」「ボリュームがほしい」という悩みを抱えている女性たちもかなりいるのでは?

男性だけでなく、私たち女性も年齢とともに髪への不安も増すばかりです。そんな悩みを抱えている人におススメなのが「エイジングケア用のシャンプー」です。

◆エイジングケアを目的としたシャンプーは、栄養分を頭皮に与え、弾力やハリがなくなった髪を少しでもボリュームアップさせようとして誕生しました。ラウレス系洗浄剤ではなく、髪に良いとされるアミノ酸や植物系をつかったものが多いという特徴があります。

大豆やざくろ、海藻エキスや漢方エキスなど、髪に栄養を与える成分をたっぷりと配合しているのでお値段的にはお高いという難点もありますが、それでもかなり売れているジャンルのシャンプーです。

<最近、急に髪が脂っぽい、ベタつく方に>

『髪や頭皮のベタつき』『フケやかゆみ、臭い』が気になるときは、スキャルプケア用シャンプーを使うのがベスト。

スキャルプケアとは、頭皮や毛穴の洗浄し健康的な髪を育てるのが目的。

◆頭皮の毛穴に皮脂が詰まっていると健康的な髪は生えてきません。ですので、まずは毛穴に詰まった皮脂をスッキリと洗い落とします。頭皮の皮脂や汚れをきれいに取り落とすことで元気な髪が生えやすくすることが目的。

<髪に艶がなくもっとつややかな髪にしたい方に>

「髪がなんかカサついてくる」「髪をしっとり艶やかにしたい!」という人におススメしたいのが「オイル保湿ケア用のシャンプー」です。

天然由来のオイルを配合することで髪の保湿力を高めてくれる働きのあるシャンプーです。オイルで頭皮の油分を洗い流すシャンプーで、このオイルシャンプーを使うとツヤと潤いを与えてくれるとか。

◆モロッコのオルガンオイルやひまわりオイル、和漢植物オイルなど

オイルシャンプーは髪がしっとりとした仕上がりになるのが特徴です。また、オイルシャンプーのほとんどがノンシリコンタイプ。しかし、オイルが配合されているのでノンシリコン特有のキシキシ感が和らいています。

以上のようにその時々で髪のコンディションに合ったシャンプーを使うことが大切だと思いますよ!

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.