梅雨時期にくせ毛を落ち着かせる3つの方法!

梅雨時期、くせ毛の方は『膨らむ、はねる、毛先が収まらない』など、毎日のお手入れに悩まされいるのではないですか?でも、このたった3つのいずれかの方法をすることでお手入れが劇的に楽になって梅雨時期のくせ毛の悩みから開放されますよ!

 

 

くせ毛が梅雨時期に落ち着かない理由は湿度の高さにあります。

 

折角、朝ちゃんとブローやアイロンなどで綺麗にセットしても一時的に真っ直ぐですが、一旦外へでるとたちまち髪が外の空気中の湿気を吸ってしまいまた、元に戻ってしまいます。

 

髪が膨らんだり、広がらないようにカットすればなんとかなるだろう・・・

なんて思ったら大間違いです。

 

いくら上手な美容師さんに切ってもらっても、そう簡単にくせ毛は落ち着くものではありません。

 

そんな時は、以下の3つの方法をお勧めします!!

梅雨時期を乗り切る!くせ毛を落ち着かせる3つの方法!

1:ストレートパーマをかけてみる!

ストレートパーマは、専用のパーマ液をつけてスチーミングしたり、クシでとかして(コームスルー)するだけパーマになります。

 

くせの程度にもよりますが、ゆるめのくせ毛ならストレートパーマかけることにより多少、髪は落ち着くようになります。

 

注意:くせがかなりきつい方には向いていません。

なぜなら、縮毛矯正のようにアイロンで熱処理していないため、通常のパーマは取れますがくせ毛まではとり切れないという点です。

 

予算  相場  10000円~

 

ストパと縮毛矯正の違いについてもっと知りたい方は以下の記事へどうぞ!

 

クセ毛にストレートパーマ、縮毛矯正どちらが良いか?

縮毛矯正とストレートパーマって何(どこ)が違うの?効果の違いは?

 

2:縮毛矯正をかけてみる!

縮毛矯正は、専用パーマ剤をつけて180度のアイロンで強制的にくせを伸ばすパーマです。

 

アイロンをするため、かなり綺麗に真っ直ぐストレートになります。

 

くせがきつい方などはここパーマがお勧めです。

 

デメリットと言えば、回数を重ねていくと髪が痛みやすいところ。

あと、施術料金が高めです。

 

予算  相場 15000円~

 

3:縮毛矯正用のスタイリング剤『バランローズヘアエッセンス』を使ってみる!

ストレートパーマや縮毛矯正は高くて予算がないという人にお勧めです。

 

料金も2000円弱で購入できるのでとてもリーズナブルです!

 

使用方法は簡単、シャンプーした後にエッセンスをつけて乾かすだけ!

 

バランローズヘアエッセンスに

ついてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

 

バランローズヘアエッセンスで縮毛矯正要らずってマジ?

 

 

梅雨記事にくせが出て落ち着かない理由

それは湿度が高いために、空気中の水分で髪の水素結合が切れてしまうからです。

 

水素結合はタンパク質の結合のなかでも25%を占めているあなどれない存在。

 

ブローによって髪を乾かしながらスタイルを整えても、湿度多い外気に触れると空気中の水分を吸収してしまいます。

 

すると、水分を吸収しやすいタンパク質とそうでないタンパク質の性質によって、伸びたり縮んだり、髪を自由奔放にしてしまい、もとのクセが復活するんですね。

 

まとめ

1:ストレートパーマをかけてみる!

2:縮毛矯正をかけてみる!

3:縮毛矯正用のスタイリング剤『バランローズヘアエッセンス』を使ってみる!

以上のいずれかを試して見てください!

 

梅雨時期でもくせ毛に悩むことなくなり、毎日のお手入れが楽しみに変わっていくと思います!

 

 

 

この記事を書いた人:naru

美容師だからわかるパーマやカラーリング、その他の施術に関しての知識、髪についての情報を発信しております。

CLOSE

CLOSE