どうしてくせ毛はできるのか?くせ毛になる原因って何?

チリチリの人形の髪

くせ毛でお悩みの人けっこう多いんですよね。髪にくせがあることで毛先が跳ねたり膨らんだりとお手入れが大変です。では、何故くせ毛ができるのか?その原因についてお話します。

 

雨の日や曇りの日に、朝からきっちりブローやお手入れしてもお昼ごろには髪が湿気を含み元の状態にもどってしまう経験はありませんか?

 

くせ毛になる原因とは?くせ毛が生えてくる原因って?

くせ毛は毛根の影響が大きいのです。

 

毛根が頭皮に対してまっすぐではなく曲がっていると、髪は曲がったまま伸びて、ねじれたくせ毛になります。

 

日本人はこのタイプが多いのです。

 

もうひとつ、曲がって生えてきた髪は、キューティクルの内側のコルテックスに、水を吸うやすいタンパク質と水をはじくタンパク質の2種類ができてしまいます。

 

髪が水分を含むと、水を吸いやすい部分は伸びるけれど、水をはじく部分は伸びにくい・・・・と、髪の中で伸び方の差ができてしまい、髪のうねりや縮みとなって現れるんですね。

 

また、髪は毛穴のカタチにそって生えてきます。その髪の90%はだ円で、まん丸の髪は10%に程度に過ぎません。

 

ちょっと意外でしょう?(笑)

 

まん丸の髪の比率が多くなると、傷みにくいという傾向もあります。

 

あなたも私もほとんどの人がくせをもって生まれてくるんですね!

 

くせ毛対策としては縮毛矯正をおすすめします。

膨らみや毛先のはねを解消するには縮毛矯正がベストだと思います。

 

参考記事

クセ毛にストレートパーマ、縮毛矯正どちらが良いか?

縮毛矯正とストレートパーマって何が違うの?効果の違いは?

 

どうしても、矯正が傷むからイヤだという方は

美容室でくせを生かしたヘアスタイルにカットしてもらうと良いと思います。

 

ちなみにこの技術は熟練美容師さんにしかできないと思います!

 

◇ちなみに日本人の全体の70%~80%の方はくせ毛です。。。

良かったら”いいね”してね!

この記事を書いた人:naru

美容師だからわかるパーマやカラーリング、その他の施術に関しての知識、髪についての情報を発信しております。

CLOSE

CLOSE