髪のパサつきや白髪は女性ホルモン低下が招いている!

女性

最近、髪が細くなった、まだ白髪には早いのに白髪が目立ってきた、髪にコシや張りがない、髪がパサついて髪がまとまらなくなってきた、髪の量が少なくなってきた!などの症状はありませんか?それは女性ホルモン低下が関係しているかも?

 

最近こんな症状・・・

 

『急に、髪が細くなった!』『まだ白髪には早いのに白髪が目立ってきた!』『髪にコシや張りがない!』

 

『髪がパサついて髪がまとまらなくなってきた!』『髪の量が少なくなっきた!』

これは『女性ホルモンの低下』によるものです。

 

髪のパサつきや白髪になる原因

髪の毛は漢方では『血余』といって、体に充分栄養がいきわたったり、最後の余った栄養が髪に回ると言われています。

 

髪の状態が良い人は、ほんとうに体もヘルシーな状態だと言えます。

 

髪も皮膚の一部、タンパク質(コラーゲン)などからできています。

したがって、栄養不足や貧血だと髪に営養がいかなくなるわけ。

 

ストレスによる、”女性ホルモンの低下”は、髪の毛にも影響します。

女性ホルモンのバランスが崩れると、血行が悪くなり、髪もだんだん細くなり傷んできます。

 

同様に、更年期になって、女性ホルモンが急減(低下)すると、髪の状態も急に老化し始める。

 

白髪も、遺伝的な要因もありますが、精神的なストレスでも増えます。

 

ほかに、基礎疾患があるために増える白髪もあります。髪の量が減るのも、

 

女性ホルモンが減少すると、髪を作る毛母メラノサイトの機能が低下して、毛母が消失してしまうからです。

 

女性ホルモン低下を改善する方法

髪に栄養がいくようにするためには、良質なタンパク質を摂りましょう!

 

コラーゲンも髪の成分となりますので、摂ると効果的だと思います。

 

毛根の血流を良くするために、美容院などでスキャルプケア(頭皮マッサージ)のども効果的です。

 

また、貧血だと、全身の血流が悪く、髪に充分な栄養が届きません。

 

貧血を改善することも大切です!

 

貧血を改善する方法は以下の記事を参考にして下さい!

 

参考記事

疲れやすい、頭がくらくらする、目の下のクマは貧血低下が原因!

 

<血行促進に効く『ピクノジェノール』>

20代~30代で女性ホルモンのバランスが崩れていることが原因の人は、ホルモンバランスを整える工夫をしましょう。

まず、ストレスを解消すること。体調を整えることが大切です。

 

フランスの海岸の松の樹液から抽出した『ピクノジェノール』は、毛細血管を守る抗酸化の働きがあります。

サプリメントで補給すると、頭部の血行促進に役立つので是非、お試しください!

 

自宅でヘアケア!おすすめの頭皮マッサージ

ホホバオイルで頭皮マッサージがオススメです。

 

毛根の血行が良くなるように、ブラッシングや頭皮マッサージをしましょう!

 

使用するブラシは、できるだけ自然素材のものをチョイスして頭皮の血行を良くすること。

 

ホホバオイルは髪にとても相性が良いです。

 

<分量>

ホホバオイル5mlにローズマリーのアロマオイル(精油)を1滴入れれば抜け毛予防のオイルが出来上がります。

 

地肌によく擦りこんでマッサージして。シャンプー後は自然乾燥ではなく、ドライヤーでしっかり地肌の部分から乾かしましょう。

 

○なま乾きの状態のでヘアオイルや専用トリートメント剤を擦りこむと髪にも栄養を補給できますよ。

 

40代からの女性ホルモン低下に効く『マカ』

40代からは徐々に女性ホルモンが低下していくと、髪の症状も気になり始めます。

 

髪の再生は難しいですが、ホルモンの活性を高めてあげることは、髪にとっても体調全般においても、若さを維持することになります。

 

南米で、精力剤として有名なマカは、欧米では『更年期対策』に使われているサプリメント。

日本でも売られていて、髪にも効果があるという人もいるので試してみるのもありです!!

 


 

食べものでは、ゴマ、スギナ、わかめ、パセリが効果あり。

血行を良くする栄養素は、まずビタミンE。サプリメントで補充してみてください。

 

ゴマにもたくさん含まれています。また、野草茶のスギナ(つくし)は、シリカというミネラル成分を豊富に含んでいます。

 

皮膚、骨、髪の毛、爪をしっかりさせる働きがありますから、お茶としてたっぷり飲んでみると良いかと思います。

 

あと、髪に良いミネラル成分を含んでいる海藻はたくさん摂りましょう。

 

緑の濃い野菜は、ミネラルを多く含んでいます。

パセリ、クレソン、イラクサなどは、髪や肌の不調を助けてくれるんです。

 

パセリは、髪にはもちろんのこと胃腸不良や消化促進にもとても良いハーブです!!

まとめ

『急に、髪が細くなった!』『まだ白髪には早いのに白髪が目立ってきた!』『髪にコシや張りがない!』

 

『髪がパサついて髪がまとまらなくなってきた!』『髪の量が少なくなっきた!』などのほとんどの原因は『女性ホルモンの低下』によるものです。

 

いきいきとした元気な髪を取り戻すなら、女性ホルモンを減少を補うサプリメント飲んだり、

頭皮マッサージなどをして血行を良くすることがとても重要になります!!

この記事を書いた人:naru

美容師だからわかるパーマやカラーリング、その他の施術に関しての知識、髪についての情報を発信しております。

CLOSE

CLOSE