JR学研都市線、 鴻池鴻池新田にある美容院、美容室Mazy<マジィ>のブログ

もっと髪のことを知って欲しい

色が抜けてパサパサな髪

ヘアカラーに関する記事

ブリーチした髪に市販のヘアカラーしたら何日もつ(持つ)のか?

更新日:

美容院でブリーチもしくは、市販のブリーチをした髪にヘアカラーをしたらどのくらい色もち(持ち)、色落ちするのだろう?美容院でカラーした場合と市販のカラーをした場合の色もちや色落ちの違いについてお話したいと思います。

 

『ブリーチをしてカラーをしたらすぐ色落ちした!』

 

『これからブリーチした髪にカラーをしようかな…?』

 

と考えている方にブリーチ後のヘアカラーのもちについて説明していきたいと思います。

 

ブリーチした髪にヘアカラーをしたら何日くらいもつの?

カラー

 

すでにブリーチをした髪にカラーしてすぐに色落ちしてしまった方やこれからヘアカラーをしたいと思っている方で色もちについて知りたいと思っている方は結構多いのではないかと思います。

 

『市販のカラーを使用してブリーチした髪にカラーをしたとしても色もちはせいぜい1週間くらいでしょう。』

 

『美容院でカラーをしたとしても、よくもったとしても2週間が限界ではないでしょうか?』

 

市販のカラー剤と美容院のカラー剤と色もちが違うのは、使用している商材の違いもあるし選択する明度の違いにも関係してきます。

 

素人の方が選ぶカラーの明るさと美容院で髪のプロでもある美容師がチョイスする商材違いで色もちが大きく変わってくるということですね。

 

しかも、市販で販売されているカラーの明度の違う商材のバリエーションが美容院と比べて少ないということもありますし、使用する2剤の濃度も違いますからね。

 

市販のカラーの2剤にはオキシ(2剤)の濃度が6%に対して美容院では2%~6%まであります。

 

髪を明るくする場合に多く使用されるのが6%に対してトーンダウンをしたい場合は2%や3%を多く使用します。

 

これは、すでにブリーチで明るく(トーンアップ)している髪に2剤(オキシ、OXY)の6%を使用する必要がないからです。

 

参考記事

ヘアカラーの2剤の(オキシ)6%と3%の違いって何?

 

明るくなっている髪にカラー剤の2液(OXY)6%を使用するということは、

『髪に必要以上の負荷をかけてしまい後でダメージに繋がります。』

 

 

ここで、なぜ?ブリーチした髪にヘアカラーをしてもすぐに色が落ちてしまうんだろうと思っている方に色落ちの原因について説明していきましょう!

 

なぜ、ブリーチをした髪にカラーをしてもすぐに色落ちするのか?

hair.s.jpg

 

POINT

カラーをしても時間が経つと色がとれてしまうのでしょうか?

 

ヘアカラーって髪の中に入った染料が繋がって発色することで色が見えています。

 

でも、カラーをした直後から、染料同士の繋がりは少しずつ自然に壊されてしまい、色味も当然失われていくというわけ。

 

この状態のことを『褪色する』って言います。

 

では、どうして染料は壊れてしまうのでしょうか・・・?

 

キューティクルが損傷を受けると、髪の中の間充物質である「タンパク質』が流れてしまうと同じように、残念ながら染料も、開いたキューティクルの間から自然に流れていってしまうんですよね。

 

今、お使いのシャンプーの洗浄力の強さによって大きく作用されます。

 

従って、少しでも色もちを良くしたいのであれば、美容院で販売されているカラー専用のシャンプーに変えてみるのも良い選択だと思います。

 

髪のダメージが大きければ大きいほど、カラーの褪色が進むのが早いと考えて頂ければ良いかと思います。

 

それ以外に、パーマとヘアカラーとの組み合わせが色落ちが急激に進む原因でもありますね。

 

カラーをした後、すぐにパーマをかけたり、同じ日にパーマとヘアカラーをしてしまうのは色落ちの大きな原因にもなるということです。

 

なぜ、パーマとの組み合わせが色落ちに繋がるのでしょうか?

 

先ほども述べたように、

『ヘアカラーって髪の中に入った染料が繋がって発色することで色が見えています。』

 

そのつながりをパーマの薬剤が壊してしまうんです。

 

カラーは、髪の中で染料が手を繋いで(酸化)大きくなることで発色しています。

 

ところが、パーマの1剤は、まったく反対の機能持っているんですよね。

 

髪の内部で発色した染料同士の結合をパーマ剤が切ってしまい、小さく(還元)してしまうのです。

 

もうひとつ、パーマのアルカリ剤が影響してキューティクルを開かせるために、小さくなった染料が外へ外へとスピードを上げて出て行ってしまうんですよね。

 

それが原因で『褪色』が進むんです。

 

まだまだ、褪色の原因はたくさんありますが、パーマとヘアカラーの組み合せがカラーの色もちに大きく作用しているのは間違いないってことですね!

 

参考記事

ブリーチした髪に黒染めやおしゃれ染めしても色抜けするのはなぜ?

ヘアカラーで一度茶色に染めると黒髪に戻せないのか?

ヘアカラーは染めてからどのくらいで色が馴染むのか?

 

まとめ

ブリーチした後に、カラーをしたら何日もつのか?

市販のカラー剤でしたら色もちは1週間程度。

美容院でカラーをすれば2週間~3週間が限度。

 

◎色もちを少しでも、良くしたいのであれば美容院で売られているヘアカラー用のシャンプーを使おう!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヘアカラーに関する記事

Copyright© もっと髪のことを知って欲しい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.