記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

美容師が嬉しい客、好きな客ってどんなお客?

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

ウェットカットする美容師

『美容師が喜ぶ客、美容師が嬉しい客、美容師が好きな客、美容師から見て良い客』っていったい、どんなお客さんなんだろう?・・・。美容院から歓迎されるお客さんの特徴を説明したいと思います。

お客さんによっては、美容院でカットしかしない方、毎月パーマやカラーリング(ヘアカラー)をされる方、あとサロンでトリートメントやヘッドスパ、パーマやヘアカラーと一緒にスキャルプマッサージなどを毎月してくれる方、商品をよく購入してくれる方など千差万別です。

美容師(美容院)が嬉しい客、喜ばれる客とはどんな客さんなの?

美容師も、人間ですから美容院にご来店されると嬉しいお客はいます。

では、いったいどんなお客が嬉しいのか?

やはり、毎月、ご来店してくれて毎回、高単価メニューをしてくれるお客さんが美容師が嬉しいお客、美容師に喜ばれる良いお客ということになります。』

表向きは、どんなお客さんでも

『客は客!』差をつけてはいけないっ!!

というルールみたいなものはありますが、

お店にとって利益をもたらしてくれるお客さんというのは、サロンとしても大事にしなくてはならない存在なんです。

この客層のことを業界用語では、贔屓客(ひいききゃく)とも言われています。

実は、美容院の売上や利益のうちの約80%は、この贔屓客の客層がもたらしてくれいているのです。

だから、美容院や美容師さんから、とても大切にされ嬉しいお客さんと言えるのです。

あと、毎回、スタッフに差し入れしてくださったり、最後のお会計の時に、チップを置いていかれるお客さんも嬉しいですね!

チップを頂けたり、差し入れをして頂けるのは、自分がした仕事に対価だと思うんです。

だから、人間の心理的には、次回はもっと綺麗にしてあげたいって思っちゃいますね!(笑)

美容師から見て良い客ってどんなお客なの?

『良い客?・・・嬉しい客と喜ばれる客と同じじゃないの?・・・』

って思う人もいるかもしれませんね?・・・(笑)

良いお客さんてどんなお客さんのことだろう?

美容師が、仕事をしやすいお客さんのことと言っていいでしょう~!

例えば、美容師サイドから提案する、そのお客さんに必要と思われる施術メニューをこころよく受け入れてくれるお客さんのことです。

つまり、こちらが提案した施術にかかる費用のことなどもあまり気にされないお客さんのことですね。

施術後に、こちらが提案した自宅でのアフターケアに必要なシャンプートリートメントスタイリング剤、スキャルプ系の商品(育毛トニック)などを購入してくれるなど。

あと、次回の予約をレセプション時にしてして頂けるのも、とてもありがたいお客さんです。

上品でマナーが良いというところも美容師から好まれる良いお客さんと言えますね。

美容師が好きな客、お気に入りの客ってどんなお客さんなの?

基本的に、男女問わず性格が明るい方で話しやすいとか、ちょっと不謹慎ですがお客さんが女性なら自分の好みタイプ、可愛い雰囲気の方ですかね。(笑)

自分と趣味が合ったり、ファッションの好みが合ったりすると話も弾みますし、お客さんが帰られるまで気持ちよく接客ができますよね。

あと、長く美容院に通って頂くほど、担当美容師と仲良くなり信頼関係も築けますし少々のわがままも聞けちゃったりもします。

例えば、予約を優先して入れてあげたり、受付時間がオーバしても予約を入れてくれたり、髪の悩みやプライベートの悩みも親身になって相談にのってくれたりも・・?

1番喜ばれるのは、施術料金を少し割引きしたり、トリートメントのサービスをしてもらえたりすることも・・・。

◎このように、美容院や美容師さんから好かれるお客さんになれば、メリットはいろいろありますよ~。

だから、できるだけ同じ美容室に長く通うようにして美容師さんやスタッフの方と仲良くなってくださいね!!

関連記事

美容師はお気に入りの客には態度が違うの?

美容師から嫌われるお客さんとはどんなタイプ(特徴)の人?

記事が参考になったらイイね!してもらえたらとてもうれしいです!!

フォローする