シェアよろしくお願いします!

縮毛矯正やヘアカラーを両方したい場合、どっちから先にしたらいい?

悩む女性

縮毛矯正もしたいし、ヘアカラーしたい!!でも、1日で両方するのは怖い・・・。どちらを先にすれば良いかわからないって悩んでいる方、けっこう多いんじゃないかな?私的には先に縮毛矯正をすることをおすすめします!その理由とは?

”基本的には、ヘアカラーと縮毛矯正は同じ日に1度にしない方が良い”

どちらを先にするにしても、1,2週間は間を空けることをおすすめします”

どうしても、同時に縮毛矯正とヘアカラーする場合はどちらから先にすべきか?

当店のお客さまで”時間に余裕が無いのでどうしてもその日に縮毛矯正とヘアカラーを同時にして欲しい”って方が何人かいらっしゃいます。

ハッキリいってかなり時間がかかります(笑)

お客様も美容師も体力の持久戦になります。

髪の長さにもよりますが最短でも4時間はかかりますからね。

ちなみにうちでは、ヘアカラーと縮毛矯正を同時にする場合、先に縮毛矯正をします。

アイロンが終わったら通常は矯正の2液を付けるのですが、そのまま2剤のかわりにヘアカラーをしていきます。

これをすることで30分ほど施術時間の短縮になるからです。

お客さまの体力的な負担も軽くなりますしね。

それと、ヘアカラーには2剤が入っているので矯正の2剤の役目を果たしてくれます。

注意:

●基本的には二つのメニューを同時にするのは髪にとってはよくないことです。

(一応、薬事法で定められていますからね!

●縮毛矯正とヘアカラーを1〜2週間ほどの短い間隔で検討する場合は、縮毛矯正を先にした方が良いですよ。

 なぜ、縮毛矯正を先にした方が良いのか?

女性写真.jpeg

◆ヘアカラー後に縮毛矯正の薬剤を塗ると、カラーで入れた色が落ちたり、明るくなってしまう可能性がある。

参考記事:パーマや縮毛矯正でヘアカラーの色は変わる?

◆先にカラーをすると矯正の1剤の反応が早くなり、放置時間を誤ると毛先のちりつきや損傷に繋がるからです。

◆白髪染の後に、縮毛矯正をするとせっかく染まったヘアカラー(白髪染め)が落ちます。

◆ヘアマニキュアと縮毛矯正をする場合も、先にストレートをしてからヘアマニキュアの順にして下さい!!

縮毛矯正はかなりデリケートなパーマの1つ

デジタルパーマと同じ原理で熱によって強制的にストレートやパーマがかかるしくみになっているので、

ひとつ間違えると髪の中でタンパク変性を起こしお人形さんの髪のようにパサパサになる可能性があるってことを覚えておいてください。

縮毛矯正による、トラブルの可能性とは?

参考記事:縮毛矯正した後に髪が白くなる原因は?

参考記事:縮毛矯正で毛先がチリチリになる原因とは?

縮毛矯正はどのくらいのペースですると髪に負担が少ないか。以下の記事を参考にして下さい!

参考記事:縮毛矯正はどのくらいの頻度ですれば良いか?

極力失敗を避けるにはやはり、美容師さんの力量にかかってきますので毛髪診断がしっかり出来る経験のある美容師さんにお願いした方が良いですよ!

 まとめ

1〜2週間ほどの短い間隔で縮毛矯正とヘアカラーの両方を行なう場合は、縮毛矯正を先にするのがおすすめ。

出来ることなら、縮毛矯正とヘアカラーは同時は避けること。

一方で、両者の間隔が1ヶ月以上あく場合は、カラーで入れた色が縮毛矯正の薬剤で落ちたり、明るくなったりすることはありませんので、どちらが先でも構いません。

シェアよろしくお願いします!

フォローよろしくね

おすすめの記事