JR学研都市線、 鴻池鴻池新田にある美容院、美容室Mazy<マジィ>のブログ

もっと髪のことを知って欲しい

美容師

美容師の裏話

『美容師に聞きたいこと!教えてほしいこと?』をまとめてみた。

更新日:

『美容師に聞きたいこと、知りたいこと、教えてほしいこと』のまとめ。ガールズチャンネルってサイトの書き込みには、美容師に向けて沢山の質問がされているがそこに質問に対して答える美容師がいないため、代わりに私が答えます。

 

ガールズチャンネル

ってサイトに一般の方から美容師に向けての、いろんな質問が載っていましたが、それに対する美容師からの答えがなかったので勝手に私が答えちゃいますね。

 

だって、質問ばっかり載っているが、それに対しての返答が無ければ意味が無いですからね(笑)

 

でも、この質問を見ていると、『美容師に対してお客さまって、いろいろ気を遣ってくれているんだなぁ~』と感じましたね。

 

その中でも、気になった質問をいくつかピックアップしてお答えしていきたいと思います。

 

『美容師に聞きたいこと、知りたいこと、教えてほしいこと』のまとめ

Q:美容師に薦められたられた、店販商品やお店でするトリートメント断ったら嫌な客と思われる?

答え:ぶっちゃけ、美容師サイドからすれば、店販商品は純利益はこそ少ないがお客さんが買ってくれれば、即売り上げに繋がるし、客単価アップにもなるので『オイシイのだ!』

 

だからと言って、むやみやたらに薦めるわけでもないのです、『自宅でより簡単にヘアスタイルを再現してもうらうため』お客さまに今、必要なものを薦めているだけなのです。

 

従って、買う買わないは、お客さまが決めることなので、美容師が薦めるお店のメニュや店販商品を買わないからと言って、美容師は、そのお客様に対して嫌な客とは思ってはいないです。

 

Q:雑誌読んでると髪の毛が入り込むんですが、髪の毛とってから次のページをめくった方がいいですか?

答え:『そのまま、ページをめくっちゃってください!!(笑)』

 

挟まった毛を取り除くのは、美容師の仕事ですから!!あとで、ちゃんと本にはさまった髪は美容師さんが取り除きますよ!

 

お客さんが、そこまで気を使わなくても大丈夫です。

 

Q:初めての美容院で指名しないと新人さんに当たったり、人気のない人が担当 するのでしょうか? どうやって新規の人の担当を決めているのか気になります!

答え:基本的には、新規のお客さまの場合、前もって担当者指名のご予約で無い限りは、手の空いている美容師さんが担当する場合が多いですね。

 

とくに、人気のある美容師さんなら、当日予約はまず難しいかと思います。

 

従って、『ベテラン美容師さんにしてもらいたい!』『人気美容師さんにしてもらいたい!』と思っている方は、

 

前もって、担当者指名で予約をすると良いと思います。

 

Q:どう伝えれば希望通りのヘアスタイルにしてくれるんですか?

答え:一番、わかりやすいのはへアースタイルの画像ですね。希望しているヘアスタイルの画像をスマホに保存して置いてください。

 

画像を探したい場合は、『ホットペッパービューティーヘアカタログ』などにヘアスタイルがたくさん載せていますので、あなたのイメージに合ったヘアスタイルをそちらから、画像をコピーして保存しておく』と良いかと思います。

 

それと、ヘアカラーの色味も画像があればとてもわかりやすいので、そちらも上記から保存してもらうと良いです。

 

Q:1年以上空けて指名してくるお客さんをどう思いますか?

答え:いくら期間が空いてても、また来店していただき、指名してもらえるのは担当させて頂く美容師として、

 

『とてもありがたいこと』だ思いますね。

 

Q:お客さんの肌荒れ気になりますか? 私は肌荒れ酷くて美容室に行くのが億劫です。

答え:正直、美容師さんって、『いろんな角度からお客さまを観察しているかと思います。』

変な意味では無くてですよ(笑)

 

ヘアスタイルを作っていく上で必要ですからね。

 

ですから、もちろんお肌のコンディションとかも、きっと見ているとは思いますが、美容師さんはあくまでもヘアスタイルを作る方に集中しているので、そこまで臆病になる必要は無いかと思いますよ。

 

Q:美容室で髪を洗い終わったあとに耳の中を拭いていますが、タオルについた耳垢って見られていますか?>_<

答え:正直、そんな細かいところまで、『お客さまって気にされているんだなぁ~』って思いましたね(笑)

 

確かに、美容師さんはシャンプーが終わってタオルで耳の中に水のしぶきがかかっているのを取り除きます。

 

でも、わざわざ、耳垢までチャックはしていないかと思いますけどね(笑)気にし過ぎではないかなと思いますよ。

 

Q:服装に凄く困ります。美容師さんおしゃれな人が多いので。
気合い入れてくのもおかしいし、ラフだとダサいって思われそうだし。。。
やっぱり服のセンスとか見てますか?

答え:『はい!』見ていますね(笑)

 

ヘアスタイルを作っていく上で、とても必要なんです。

 

ヘアスタイルを選ぶ上でそのお客様の顔の形、頭の骨格、髪質、ライフスタイルやファッション』などトータルでスタイル選び』をするため、普段のお客さまのファッションとかけ離れたヘアスタイルはおススメできませんからね。

 

ですから、出来ればお客さまが普段着ているファッションなどで美容院に行けば良いのでないでしょうか。

 

Q:前髪自分で切ってるんですがカットの時に前髪も切ってもらうとやりづらいですか?
前髪だけで美容院行くのもアレで…

答え:”前髪って、すぐ伸びますよね?”

だからわざわざ、前髪だけをカットしに行きにくいと思っている方が多いと思います。

 

うちのお客さまでも、ご自分で切っておられる方も結構いらっしゃいます。

 

自分でカットされるのは、全然かまわないと思いますが、次にご来店頂いたときに修正出来る範囲』でお願いしたいもんですね。

 

たまに飛んでもないとこまで切手しまっている方もいらっしゃいますから(笑)

 

そんなことにならないためにも、美容院では、ちゃんと前髪カットだけでもさせて頂いております。

 

遠慮せずに、前髪だけでもカットしてもらって下さい!!

 

Q:頭頂部分け目と前髪生え際が薄くなってきました。マッサージしたら強く太くコシある髪の毛生えてきますか?
薄毛に効く食事内容や洗髪方法試していたら、生えてくるのでしょうか?

答え:頭頂部や分け目が薄くなるとうのは、『女性にとっては、とてもショッキングなこと』。

 

そこを気にするがあまり、外出や人との接触を避けたりするようになったりする方も少なくはありません。

 

うつ病になってしまう可能性もあるということ。

 

そうなってしまわないためにも、髪が薄くなるといった原因を知ることが大切です。

 

私のサイト内に、女性の薄毛に関する記事が載せてありますので参考にして頂ければと思います。

 

関連記事

女性ホルモンと髪の関連性について

出産後に髪が大量に抜けたり、急に毛深くなる原因とは?

女性に倍増!頭頂部が薄くなって感じたり髭が生えてきたりしませんか?

 

Q:白髪が5本程ある! 抜いたらダメっていうし、切ってもぴょんって跳ねるし…

答え:『少し白髪あるだけでも、白髪は抜かない方が良いです。』

 

これを繰り返していると毛根を傷めてしまいます。知らず知らずのうちに

 

その周りの白髪も抜くようになり、気がつけばその周り全体が薄くなり可能性があります。

 

関連記事

 少量の白髪ある場合は、おしゃれ染めと白髪染めをするべきか?

 

Q:ぶっちゃけ、自分のお店持たないと金銭的に厳しくないですか??

答え:美容師は、外から見ればとても華やかな職業に見られると思いますが、収入面で見ると普通にサラリーマンする方が収入が多いのではないでしょうか?

 

とくに雇われている場合は、よほど売上を上げてお店に貢献していないと給料は沢山はもらえません。

 

サラリーマンのように年二回のボーナス手当てなどもありませんからね。

 

従って、独立して成功すれば、それなりの収入が見込まれるかと思いますね。

 

従って、お店に雇われている環境では金銭面で決して恵まれている方ではありません。

 

もっと、詳しく知りたい方は関連記事をごらん下さい!

関連記事 美容師の裏話

美容師に多い不安や悩みとは?

美容師の平均年収知っていますか?

美容師は離職率が高い仕事です。

 

Q:カルテにはどんな事が書かれているんだろう?

答え:カルテには、お客さまのパーソナルデータが書かれています。お客さまの個人情報です。

 

そのほかに、普段のお手入れ方法や、職業、好みのファッション、美容院で話した内容などなど

 

あとは、施術したときのパーマやヘアカラーのデータです。

◎パーマのロッドの大きさや、放置時間

◎ヘアカラーの色味のデータ などなど

◎薬剤の調合の割合など詳しく書いています。

 

Q:私は髪が多いので、何をするにも時間がかかってしまいます。 カラー、縮毛矯正、ブローも二人がかりだったり...
やっぱり、面倒ですか?

答え:髪の多い方は、何をするにしても時間がかかりますね。上にも書いていますが特に、ヘアカラーや縮毛矯正などです。

 

矯正になると1人で施術するのはかなり大変な作業だと思います。ちなみに、私も1人で施術します。

 

でも、キレイに仕上がったときの達成感はありますね(笑)

面倒と感じることは無いですが、あとで首や肩が凝るくらいですかね。

 

Q:いつも予約して行ってるんですが、当日飛び込みって嫌なものですか?
たまーに、今日、今、髪の毛切りたいなっていう気分の時があって、でも急に行ったら迷惑だよなーと思って。

答え:『全然、大丈夫だと思います!』

 

誰でも、衝動的に髪を切りたくなる時がありますからね(笑)

 

ただし、お店側の予約の状況によって当時に施術出来ないこともあるってことですね。

 

たまたま、行った時間に予約が入っていなければ施術してもらえるかと思います。

 

その辺は、遠慮なく美容室を覗いてみては・・・?

 

Q:美容師の給料ってどれくらい?

答え:ここに詳しく書いてます!

美容師の平均年収知っていますか?

 

Q:話すのがあまり好きじゃないんですけど、会話が少ないと嫌ですか?
あと、カット中鏡越しに見られるのも嫌か聞きたいです(^^;;

答え:美容院であまり話したくないって方、結構いらっしゃると思います。

 

お客さまにとっては、唯一癒される自分だけの時間ですからね。

 

『話したくなければ、それがそれで全然大丈夫です!!』

 

もしも、あなたが美容師と話したくないときに使って頂きたい裏技がありますので宜しければ使って下さい。

こちら↓

美容師と会話しなくて済む裏技とは?

 

まぁ~、デキル美容師なら、その辺を察知してあまり話しかけないようにしてくれるかと思いますよ~!!

 

とりあえずはこんな感じです(笑)

 

また、何か美容師に聞きたいことがあれば、何でもしてください。

私でよろしければ、答えられる範囲で回答させていただきますので~!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

naru

美容師だからわかるパーマやカラーリング、その他の施術に関しての知識、髪についての情報を発信しております。

-美容師の裏話

Copyright© もっと髪のことを知って欲しい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.